切手買取業者比較ランキング

切手買取大作戦 | 高額査定の切手買取業者教えます

第三話 切手の売却方法は3つ

【目次】

第一話 父の遺品整理で大量の切手を発見

第二話 「切手買取大作戦」始動!

第三話 切手の売却方法は3つ  ←今ここ

第四話 切手を金券ショップに売ると大損!?

第五話 切手買取業者 福ちゃんを利用してみた

第六話 CMでおなじみの切手買取業者 バイセルを利用してみた

第七話 切手買取業者 ウルトラバイヤーを利用してみた

第八話 切手買取業者 エコリングを利用してみた

第九話 切手買取業者 おたからやを利用してみた

第十話 高額査定の切手買取業者はここ!

第十一話 福ちゃんに切手を買い取ってもらったら驚きの対応だった件

最終話 切手を高く売るために必要なこと

 

さて、親父のコレクションだった切手を売ることになったのはいいですが、どこに売っていいものやらわかりませんでした。

 

 

以前テレビで切手の買取をしている場面を見たことはあります。しかし、どこの誰が買取をしているのかは忘れてしまっていたのでした。

 

 

それなら知ってる人に聞いてみることに。

切手と言えば郵便局ですよね。

とりあえず郵便局で相談してみることにしました。

 

 

郵便局では買取不可能

ふだん利用している郵便局(超近い)で切手の現金化について相談してみました。すると、いつも対応してくれるおじさんが「切手の換金はやっていない」と教えてくれました。

 

 

いきなりがっかりです。

 

 

一応、昔の切手を現代の切手やハガキに交換することも可能なのだそうです。でも、その際には所定の手数料がかかるとのこと・・・。例えば、切手1枚につき5円の手数料といった具合です。

 

 

現金に変えられない上に手数料まで取られるなら、郵便局を利用するメリットありません。

 

 

お礼を言って立ち去ろうとすると、「現金化なら、金券ショップや切手の買取店を利用するのがいいと思いますよ」とアドバイスをいただきました。さらに「オークションに出す人もいるよ」とのこと。

 

 

このあたりはさすが田舎といった感じです。メッチャ親切!

何も知らない僕にとっては大変貴重なアドバイスです。

 

 

「郵便局の利益にならないのになんていい人なんだ・・」と感動しながら、丁寧にお礼を述べ、郵便局をあとにしました。

 

 

切手を現金化するなら

ここでわかったことは、郵便局では買取不可ということ。

 

 

現金化するためには、、

 

  • オークション
  • 金券ショップ
  • 切手買取店

 

このいずれかを利用する必要があるということです。

 

 

オークションならヤフオクです。

ヤフオクなら何度か利用したことがあります。

 

 

ただ、これだけの量となると相当時間がかかりそうです。

 

 

また、ヤフオクを利用したことがある方ならご存知かもしれませんが、人気のないものになると落札されない可能性もあるんですよね。

 

 

今回はすべての切手を売却したいわけですから、ネットオークションは不適切に思えます。

 

 

なにより面倒くさいww(これが本当の理由)

 

 

一点一点写真を撮って、出品して、落札者とやり取りして、梱包して、発送までしなくてはいけません。このような労力を考えると、大量の切手をヤフオクに出品する気力がなくなりました。

 

 

ってことで、今回はネットオークションは除外、ということにしました。「時間と手間をかけてもいい」という方は利用してもいいかもしれません。

 

 

となると、僕の選択肢は「金券ショップ」と「切手買取店」です。切手買取店というのは利用したことがないので、まずは通勤途中にある金券ショップで査定してもらうことにしました。

 

≪ 前へ トップへ 次へ ≫

 

 

切手買取大作戦

この記事に関連する記事一覧