切手買取業者比較ランキング

切手買取大作戦 | 高額査定の切手買取業者教えます

少量の切手ならメール査定がおすすめ

このページでは「少量の切手を即座に査定してもらう方法」を紹介しています。

 

 

切手の買取には、「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」の3つが主な買取方法です。

 

 

店頭買取 ⇒ 直接店舗まで持っていき査定してもらう方法

出張買取 ⇒ 自宅に来てもらい査定してもらう方法

宅配買取 ⇒ 切手をダンボールに詰めて送る方法

 

 

今回僕は一番楽な出張買取を利用して切手を売りました。理由は大量にあったからです。店頭まで持ち運ぶのは大変ですし、家で待っているだけで査定してくれる出張買取を選択したわけです。

 

 

ただ、「価値があるのかわからない切手が1枚ある」「30枚程度なので査定を頼みにくい」といった方も多いはずです。むしろ、そのような方のほうが多いのでは?っと思います。

 

 

その場合、とても気軽に査定してもらう方法があります。それが「メール査定」です。

 

 

メール査定とは

メール査定をざっくり説明すると、スマホで写真を撮り、その写真を切手買取業者に送って査定してもらう方法です。たったこれだけで正確な査定をしてもらえます。超簡単です。

 

 

ただしこの方法は、切手の枚数が少ない方しか利用できません。利用できないというと語弊がありますが、今回の僕のように12,000枚すべてを売りたい場合だと、この方法は現実的ではありませんよね。写真撮るだけで燃え尽きそうです。

 

 

なのでメール査定をおすすめできるのは、

 

    • 切手が少量(300枚以下)の方
    • コレクションの一部を査定してもらいたい方
    • プレミア切手の時価を知りたい方
    • すぐに査定結果が知りたい方

このような方であればメール査定を利用する価値はあると思います。

 

 

メール査定のメリットは簡単なことだけではありません。もし査定に納得できなかったときに簡単に断れる点も大きなメリットです。

 

 

「出張は苦手だな」「枚数が少ないので頼みにくい」という方は、まずはメール査定をしてみることをおすすめします。

 

 

メール査定のやり方

それでは詳しいメール査定の手順を見てみましょう。ここでは当サイト一押しの「福ちゃん」の公式サイトを例にすすめていきます。

 

 

まずは公式サイトに行き、問い合わせページに進みます。(時期によってはボタンの絵柄が変わっているかも)

 

 

問い合わせ画面では、「名前」「住所」「メルアド」などを入力する項目があります。メール査定を希望する場合は、項目すべて埋めるようにしてください。

 

 

入力を進めていくと下部に画像添付用のボタンがあります。

 

 

このボタンをクリック、もしくはタップします。

 

 

すると今度は画像フォルダが自動的に開きます。

査定してもらいたい写真を選び、送信します

これだけで完了です。

備考欄に「メール査定希望」と一言添えておくといいでしょう。

 

 

福ちゃんの話によると、「早ければ1時間以内に回答することが可能」とのことでした。これで納得の査定がついたなら、出張してもらうか、ダンボールに詰めて送るか、ご自身の都合の良い方法で売却すればOKです。

 

 

気になる切手があったらぜひ利用してみてください。

 

 

ですが、切手が大量にあったり、写真を撮るのが面倒(もしくはわからない)なときは、はじめから出張買取(宅配買取)を利用するのが一番楽だと思います。

 

 

最後に、今回僕が利用してみておすすめできる切手買取業者をランキングにしています。どの業者が良いのか迷ったときの目安にしていただけるとうれしいです。

 

 

おすすめの切手買取業者ランキング

 

≪ 前へ トップへ

 

切手買取大作戦

この記事に関連する記事一覧